スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 |

音に溺れろ 

 
 
 
 
BSでJCSを放映中



・・・ああ、やっぱり好きだな

ちっとも古く感じないや

何より、映画版の見目麗しいジーザスが超好み

ごめん、俺、正直者だから面食いなんよ

 
 

 


 
 
 
 
JCSのテーマは なんて生易しいものじゃない


もっと生々しく、薄汚く・・・

だからこそ永遠に人々の心から消え去ることのない 嫉妬

そして、そんな感情とは最も遠いはずの唯一の存在に楔を打つ

   ユダは愛されたかった、ジーザスに・・・

   カヤパは手に入れたかった、民衆の心を・・・

それは醜い感情なのか?

否!

その醜さこそが人間だ、愚かさこそが人が印してきた歴史だ

だから、神の子と称えられた男は問う、力とは?栄光とは?

彼もまた人の子・・・か弱き子羊・・・







最後の時に彼は自分の運命を呪ったのか?







ほら、また答えの出ない言葉遊びを始める・・・悪い癖だ






このところ宝塚脳になっている私には重い

でも好きだな、好きで好きで仕方がない

マグダラのマリアは歌う

「恐れながらもあなたを求めてしまう・・・」



音が満ちる、溢れ出した音に弄ばれるのも悪くない

心にまとった虚飾という名の衣を捨て

今夜は音に溺れよう

 
 
 
 
 

[ 2009/06/23 21:15 ] 日記 |








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。