スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 |

さあ、舞踏会の支度をはじめよう (CATS横浜公演によせて) 

 
 
 
 
  心の中の私が叫ぶ



しかし、もう一人の私は冷ややかな笑みを口元に浮かべながら呟く

  「 いまさら何をしようと?」

その通りなのだろう

離れてしまった心が、冷めてしまった夢が

再びあの日と同じ輝きを取り戻すことは決してない

ただ、夢の残り香に酔っているだけなのだ

何よりも愛おしかった・・・何よりも心を満たしてくれた・・・

 だから

私はきっと大切な思い出に美しいリポンをかけて飾り立てたいだけなのだろう



足元に広がる越えられない深淵は

私自身が作り上げた出口のない迷宮

歩みだすだす勇気も力も今の私には残されてはいない



ただ、今は信じよう

神々しいばかりに輝く猫達の中に

あの姿を見出す日が再び来る事を・・・







  なんつかね、私自身はお腹いっぱいなの。
  しかし、何故か職場の新人さんがスゲェ~猫好きなのよ。
  そんな彼女に「チャオ・マン知らん奴はモグリだ!」と説教を打つ日々。
            (↑西門宇翔さんの演じるマンカストラップの意)
  横浜公演には通い詰めると鼻息も荒い彼女を見ていると、
  あの日の自分を思い出す。
  懐かしさと・気恥ずかしさと・ちょっぴり淋しい・・・そんな気持ち・・・
  近いもんなぁ~、横浜。 乗り換えないし。 きっと私も通うんだろうなぁ~。
   (※注※ 壮さんの公演がない時期限定っす!)






[ 2009/05/02 14:56 ] 日記 |








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。