スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 |

心よりの感謝をこめて 

 
 
 
 
前回の日記で少しだけ触れましたが・・・


本日、藤沢を訪ねてまいりました。
藤沢市のT様のお計らいで、歴史研究家で遊行寺さんとも深い係わりのあるT先生にお話をお伺いする事ができました。
壮さんファンの皆様で原作を何冊かお読みになっている方はご存知でしょうが、小栗の本をお書きになった藤沢市に在住のS先生のお顔も、短時間ではありましたが拝見する事ができました。
突然の事でかなりミーハーな人間になってしまったかもしれません、反省中です。

伝承と史実、遊行歌舞伎、それぞれの地域との関連性等、本当に楽しいお話をお伺いする事ができました。
内容はこのようなおふざけブログでご紹介すること自体憚られますが、大変に充実した時を過ごさせていただきました。

私のような全くの素人に、貴重な時間を割いていただいたT先生、日時の打ち合わせで幾度となくご連絡を下さったT様、お出かけになる前のお忙しい時にお取次ぎ下さったS先生、皆々様のご好意に深く深く感謝いたします。



帰り道・・・とは言っても徒歩20分ほどの距離・・・に遊行寺に足を伸ばしました。
時宗の総本山であり一度は足を運びたいと思っていた場所で、これ幸いと山門をくぐりました。
聳え立つ大銀杏、咲き誇る花々・・・なんと美しい場所なのだろう。
藤沢に伺うに先立ち、1週間あまり一遍聖人関連の本で予習した甲斐もあり、そこここに興味を引く場所があります。
足を止めては眺めつつ1時間あまりを過ごしてから、目的の長生院へ・・・

その件に関しては、改めて例の場所に、近日中にupさせていただきます。



今はただ、彼の地を訪ねる事の出来た幸せを噛み締めたいと思います。


次は・・・横浜方面ですか・・・ね? (笑)





[ 2009/04/20 18:14 ] 日記 |








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。