スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 |

なにもそこで差し替えなくてもさ・・・  『 エンター・ザ・レビュー 』 





悲劇ってのは突然にやってくる



何故にニュー・オリンズの部分が差し替えなの?

壮さんが楽しそうで生き生きしていて良い場面なのになぁ~



・・・とかね、それ以外にご活躍のシーンが山ほどあるのに

人間って本当に贅沢だよねぇ~



舞台では壮さんばっかり凝視していたので

他の出演者の皆様の動きが分からなかったけど

こうしてDVD化されると周囲との位置関係や絡みなど

改めて発見する部分も多いのよね

特にウナモールが無茶苦茶ステキだったわけ

真飛さんとの対比が美しいったらもぉ~!!

お2人のキャラや特性を見事に捕らえた演出だなぁ~

と、感心する事しきり・・・



差し替えの悔しさは来年(?)のCS放送に期待するとして

暫くは美しい影の人にトキメキつつ、新しい年に思いを馳せましょう
 
 
 
 
 
 
[ 2008/12/16 23:49 ] DVD鑑賞日記 |








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。