スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 |

強制的なんですけど 

 
 
 
 
夢の世界を漂った心は、当分は現実を直視する事は出来ないだろう
 

そう思っていた、その筈だった・・・なのに
突然、骨折の観血的整復術が三件ってなによ!
ほぼ一日中地獄部屋(?)に缶詰になっていた
汗やら何やら色々な汁を絞り出された感じ
でも、感傷に耽って溜息などついているよりも
この方が私には合っているのかもしれないとも思う

しかし、あれほど毎日のように再生しては楽しんでいた
Cafe break 壮一帆様の回を何故か今日は観る事が出来ない
やはり現実を見つめるなんて無理なんだよね、昨日の今日じゃ
なので同じく録画していたタランテラ!を鑑賞中
でも、このチョイスもまずかった・・・
 
魂を磨り減らすかのように踊る朝海さんに夢中になっていたこの公演
ハッキリ言って、劇場では壮さんを殆ど観ていなかった
でも今になって場面の端々に登場する壮さんを拝見すると
愛おしくって仕方がない私がいる
 
重症だわ、これ・・・
 
 
んで、そろそろ壮さんの黒燕尾を観たいとか妄想を開始した私の脳細胞
凄すぎるぜ!
 
 


 

 
 
 
そして、何故か早々に来年の観劇ツアーが決定した
 
職場の事務長が (も?) 無類のヨン様ファンだった関係で
「太王四神紀を宝塚で公演するんですよ」 と言ったところ
トントン拍子で職員の観劇会が決定、所要時間は3分程か?
条件は職員の約半数が参加する事だった

  お任せ下さい、事務長様!
 
大劇では無理でしょうが
日比谷までなら私が首に縄をつけてでも引き摺ってまいりましょう

後の問題は・・・配役か?
 
 
 


[ 2008/08/18 21:00 ] 日記 |








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。