スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 |

愛故か、或いは慣れか?  Red Hot Sea @ 宝塚大劇場 

 
 
 
 
 「 43億年って歌詞・・・どうよ? 」

 
 缶ビールを片手に、初日の舞台映像を見ながら呟いていたのも今は昔。
 
 このショーが大好きだ
 暑い夏にこれほど相応しい演目はないとまで思っている。
 理由は幾つもあるが、一番大きな要因は東京公演での変更点あることは言うまでもない。
 しかし、そこだけを取り上げていてはお話が終わってしまう。
 せっかく3連休 (実際には2日半だったけど) と言う絶好の機会を神が与えてくれたのだ。
 徹底して楽しまなければ大馬鹿者だよ、私は。
 
 実際に今回は4公演中2公演が貸切。
 つぅ~事は、色々とまぁ、その、柵に云々される事なく、大々的に・・・つまりは、ほぼ全編オペラグラスを使用できると言う事でして・・・もぉ、なんやらもどかしいぞ、この文章は!
 かと言っても、私こう見えてけっこう律儀な性質でして、拍手を入れるべき場所も忠実に守りたい方なのです。
 となると、必然的にオペラを外す。 また見る。 外す・・・の繰り返し。

 ダァ~、まどろっこしいたらありゃしねぇ~!!
 
 そこで、私の中の悪魔が囁く。
 「 なぁ、兄弟、手拍子なんて止めちまいなよ。」 (今回の悪魔は江戸っ子設定)
 そんな事はできない・・・でも、観たい!
 そう思った瞬間に理性は心の隅に追い遣られる。
 「 どぅでぇ、兄弟、楽しいだろう?」

 嗚呼、花組の皆様ゴメンナサイ。
 私は悪魔の誘惑に負けてしまいました。
 

 
 
 つぅ~事で、眠くなったので続きは明日!
  (おいおい・・・)

 

 
[ 2008/07/21 22:26 ] 限りない愛を語れ |








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。