スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 |

それが恥部であるのかは不明 『 AB型自分の説明書 』 

 
 
 

巷で話題になっている事は知っていた
我が町の書店では売り上げ1位だった


20080717132831


しかし、冷静に考えると一番少ない血液型だ
それなのに何故AB型の本が1位になるのか?

答えは簡単、AB型の人間は
二重人格とか変わってると人から言われる自分が大好きなのよ

と、こんな風に他人事のように自己解析しちゃうところが

やっぱり、AB型なんだよね







 本文から抜粋させていただくとこんな感じ


  ○自動的にお世辞が出る。
  ○オートで笑顔が出る。

 
         はい、その通りです

  ○「土足で心に入ってくんな」オーラが出る。笑顔に。

         ここ肝心よ

  ○記憶力はナイ。
  ○てゆーかたぶん最初から覚える気ナイ。


         思い当たるよ、ガンガンと

  ○来る者は拒まない。おいでー。そこのラインまでね。
  ○自分のデスクの上が迷いの森になっている。

 
         誰なの! 私の部屋覗いたの!
 
  ○店ビールより家ビール。
  ○お茶ですか? ってくらい平然と飲む。

         間違ってる、水と同列の勢いで飲みます
 
  ○誰かが自分のコトを好きと知ると、その人は「怖い人」になる。
  ○近づいて来るほど遠ざかてゆく。こっち来んなっ。

    
         あっ、やっぱりそう?

  ○怒らすと、鬼。
  ○ノリノリになったら誰にも止められない。


         最近ではこの部分は反省している・・・ちょっとだけ

  ○子供の頃、「不思議な子」だった。
  ○つまり趣味が変。

  
         今も不思議だと言われ続けている
 
  ○寝相がいい。
  ○あと、座ったまま寝れる。(武士みたいに)

 
         だれか私の生活見てる? ねぇ見てる?

 
 
 思い当たり過ぎて怖いくらい。
 でも、「それが何か?」 と開き直っちゃうのもまた得意技。
 AB型人間って、我ながら複雑だと思う・・・そして、そんな自分がかなり好き。
 
 何よりも愛しの 壮一帆様も同じ血液型 である事が、今現在の私の無上の喜びでもある。
 
 はっ! つぅ~事は、壮さんの性格って・・・
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 

 
 


 
 
 
 あんまりにも直接的なラブ・コールは禁物なんですよね?
 
 
 気をつけます・・・つぅ~か、自分が気持ち良い程度で良いと言う事ですな・・・ふむ、考えようによっては○○ですな。 
 


 
 


 
文芸社発行/ISBN978-4-286-05098-0
(C)Jamais Jamais







[ 2008/07/18 00:11 ] 日記 |








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。