スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 |

デカ目スキー である 

 
 
 
20080508.jpg

 
 
 【 犬○家の一族 @ 正史たん 】 ではない

 製作中のベアの頭部です
 グラスアイをつけてマズルの部分のトリミングをほぼ終えた状態
 これから鼻の刺繍と耳をつけて頭部が完成・・・となります
 この位の小さいベアであれば一日あれば余裕で終わる行程なのですが
 今回はグラスアイの大きさで悩んだ為に時間が掛かってしまった
 
 ミニ (12cmほどの予定) ベアですから普通の作家さんであれば
 通常 5~6㎜ のグラスアイをお使いになるでしょうか?
 私も一度 6㎜ を付けてみたのですがイメージに合わない
 そこで 「 デカ過ぎかな?」 と思いつつも8㎜ を使用
 この状態だとかなりの目の大きなベアに見えるでしょうが
 幼い表情にしたかったので私的にはほぼ狙い通りです
 やはりデカ目スキーだったようです
 
 ベアの頭部は3枚の布から作ります (一部例外はありますが)
 それは初心者さんでもベア作家さんでも同じ
 もちろん綿の詰め具合によって顔の形は大きく変わりますが
 
   ・ 耳の位置・角度
   ・ 鼻&口の色・大きさ・形
   そして、
   ・ 目の大きさ・位置
 
 このパーツによって同じ型紙でも全く違った表情のベアになります
 誰でも2体、3体とベアを作り続けるとその人なりのベアの顔が決まってくる
 私のベアはこんな顔です ( 途中だけど・・・ね )
 
 イラスト等では人物の表情はその作者の方にどことなく似ているもの
 ベアも或いはそうなのか? 
  
   ・・・うぅ~ん、私、こんなに毛深かったかなぁ~?
        ( 勘違い中 )
 
 
 
 
 
 
[ 2008/05/08 01:50 ] テディベア |








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。