スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 |

鬼が馬鹿笑い 

 
 
 来年の事を話すと笑われちゃいますが
 
 
 
 
 2008年の観劇予定公演が、ぼちぼち決まってくる頃なんですよね。
 
 私の2008年は8月以降エリザベート一色に染まる予定です。
 (5月はレベッカね!)
 勿論、遠征を踏まえてですから回数自体は激減するとは思いますが、その為に気力体力&お金を温存しておかなければなりません。
 その他の公演に関しても1・2・3月分はそろそろチケットも手元に届き始め、気分は既に新年へ・・・。
 そんな中、毎年の様に優先的に購入してきた四季のチケットを、全く手配していない自分に気づいて苦笑い。
 ココ数ヶ月で購入したのは、知人・友人に依頼された分のみで、自分の為に購入して手元に残っているチケットは僅かに3枚。 それも年内の分だけなのです。
 我ながらこの豹変振りには呆れてしまう。
 しかし、全く未練もなく寂しさも感じずにいられるのだから、良い意味での四季離れが出来たのだと思っている。
 麻疹の様な流行病だと笑い飛ばすには、あまりにも大切な思い出が多過ぎるが、それでも私にとっての一つの時代が終わった事は確かだ。
 

 本当はもう少しだけ夢を見ていたかったよ・・・
 
 
 
[ 2007/10/26 22:25 ] 日記 |








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。