スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 |

これからの一ヶ月 

 
 
 注文していたCDが届きました
 
 蜘蛛女のキス の '92年ロンドン・キャスト版です
 
  

 
 
 先日、トークショー帰りに数件のCDショップを覗いて見つからなかった為、注文していた品なのです。
 
 うぅ~ん、英語で良かった。
 何とか・・・断片的には理解できる。
 ような気がする・・・テヘヘッ!
 スペイン語ではそうはいかないっスからね。
 
 原作のイメージからすると、もう少しスローな曲が多いのかと思っていましたが、テンポが良く引き込まれるような印象を受けました。
 この曲を、どんな風に荻田先生が料理してくるのかが楽しみになって来ました。

 残念な事にチケットは二公演分しか取れませんでしたが、今からバッチリとイメージトレーニングを繰り返し、観劇当日には鼻歌で歌いながら会場に向かえるように頑張ろう!
 
 タイトル曲でもある 『 蜘蛛女のキス 』

 朝海さんが歌う場面を想像しながら、一人ニタニタ笑いを繰り返す怪しい私なのでした。
 
 
 

 
[ 2007/10/02 21:26 ] 日記 |








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。