スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 |

レ・ミゼラブル 2007/6/24・ソワレ 

 
 
 梅雨空の下、三度目のレミゼに行ってきました
 
 演じる方が変わ毎に様々な側面が見え隠れ・・・
 
 それが魅力なのでしょうね
 
 
 
 
 
 
 ≪本日のプリンシパルキャスト≫
 
ジャン・バルジャン今井清隆
ジャベール岡幸二郎
エポニーヌ知念里奈
ファンティーヌシルビア・グラブ
コゼット富田麻帆
マリウス藤田正明
テナルディエ駒田 一
テナルディエの妻瀬戸内美八
アンジョルラス岸 祐二
(敬称略)





 
 
 三度目にしてやっと、色々な事を考えずに素直に物語を受け取る事ができたように感じます。
 感動する部分は感動すれば良い・・・変な解釈をしようとすること自体が間違いなのですね。
 少なくとも今回は、実にバランスの良いキャストで、誰か一人が突出する事もなく流れる様にストーリーを楽しめました。
 お席も今回初めて二階席に座り、舞台全体を眺める事ができたのも良かったのかもしれません。
 今井さんは伸びやかに、岡さんは格好良く、各々与えられた天命を生きる男としての美しさを見せていただきました。
 知念さんのエポは、歌はお上手でした・・・それだけ!
 岸さんは麗しい、子役のお三方は定番化(笑)、テナルディエにロック・オンしたりと・・・とにかく何処も目を離せない展開・・・ますますハマリそうな私なのでした。
 
 
 
 
[ 2007/06/24 22:42 ] 観劇記録 |








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。