スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 |

ボヘミアンであった日々 

 
 
 
 人は何を求めて生きているのだろう 
 

 お恥ずかしい話ですが、私は関西在住の時代に丸二年全く働かずに遊んで過ごしていた経験がある。
 それに先立つ八年余り務めていた職場を退職する際に、それ相当の退職金を頂いた。
 無謀にもそれを使い切ってやろうと考えたのだ。
 様々なことを学び、人として成長する為に大切な時間を過ごした八年。
 解放されたという安堵感と共に、言いようのない寂しさも感じていた。
 そして・・・
 
 誰も知る人の居ない場所に行きたいと思った。
 全ての柵をかなぐり捨てて裸の自分と向き合いたいと思った。
 
 初めての町で保証人も要らない怪しげなワンルーム・マンションを借りた。
 そこは週に一度のペースで警察の方が尋ねて来るような部屋だったが、寝るだけの場所と割り切っていたので問題はなかった。

 朝目覚めると、釣り道具だけを担いで防波堤に向かう。
 そうして日がな一日釣り糸を垂れながら、日差しを浴び風を感じて過ごした。
 
 時にはレンタカーを借りて地図も持たずに、気の向くままに走り続けた。
 北は札幌から南は鹿児島まで出かけた。
 眠くなったらリクライニングを倒して眠り、起きてまた走り出し・・・。
 
 当時はワン・ニャンとも同居(?)しておらず、自由気ままな身だったので可能だったのだか、今にして考えると、なんと自堕落な生活だろう。
 
 しかし・・・
 

 何もかもを捨て去った時、目の前に広がっていた白い画用紙の上に、自由な色で思いを綴り続けたあの日々。
 空は空として、花は花として、そして、時間さえもが季節ごとに顔を変えて私の前に確かに存在していた。 
 

 自分と対峙し、心の声に耳を傾け 


 あの大いなる遠回りの果てに今の私があるのだと思う。
 潮の香りや風の色を感じ、冬の寒さや夏の暑さを本当の意味で体感したあの経験こそが、何物にも変え難い贅沢だったのだ。
 
 許される事ならば、もう一度だけあんな旅をしてみたいと思う。
 
 二度と不可能である事は十分に承知しているつもりだが、出来ることならば、もう一度だけあの時の風を感じてみたい・・・
 
 
 
 




 つまりは、フーテンの真冬なんですね・・・私・・・
 
 

 
 
≪※注≫ 失踪届を出されないようにご注意ください。
(経験者・談)

 
 
 
 
 
 

 
スポンサーサイト
[ 2008/06/28 22:57 ] 日記 |

新品到着 

 
 
メーカーからの入荷待ちだったHVレコーダーが到着
 
 
うぅ~ん、新製品って響きが良いなぁ~
 
操作方法等はほとんど一緒のようだ

メニュー操作の一部とリモコンが少し変わっている
 
何よりも ダビング10 へのアップデートに対応しているのが嬉しい

修理担当の方に、「 二度とお会いする事がないと良いですね 」
 
と、冗談まで交わしてお帰り頂く
 
 
・・・尤も、二度と故障されては困る・・・つぅ~か、怒るよ!!
 
 

 
[ 2008/06/26 20:19 ] 日記 |

迂闊さにビックリ 

 
 
 
縫ってみた、被せてみた・・・そして、とんでもない事に気がついた
それは、耳の毛が潰れてしまう事&ピアスが隠れてしまう事
 
   ・・・えぇ~っ!

ちょっと、ウッカリにも程があるじゃん! 
基本的に人間とテディベアでは耳の配置が違うのですよ
  (あたりまえなんだけどね)
毛はブラシで梳かせば戻るんだけど
「 ぬいぐるみ用のブラシなんて一般家庭にはない 」
との妹の言葉にハッとした
ベアを作っているから毛並みを整えるのにブラシを使うけど
普通の人が持つものではなかったのですね・・・失敗したな

ピアスだってビーズ売り場で1時間唸って考えた末
爽やかなターコイズのラウンドを使う事にしたのに
先っちょの○しか見えなかったら悲しいじゃないのよ!
 
半日落ち込み自分用の皮のチョーカーなど作って現実逃避
しかし、考えたって仕方がないのでピアスとラッピングだけにします
立ち直りは早いのよね、私
 

 
 

[ 2008/06/22 18:24 ] 日記 |

完成しました 

 
 
 
ベア本体は完成

明日の仕事帰りにハンズでラッピング用の箱を買って

オカ○ヤでアクセサリー用のビーズや布も仕入れてきます

クフィーヤがイメージどおりに作れると良いのですが

私ってば手縫いは得意なのにミシンはイマイチなんですよね

フチにグルリとフリンジも付いているようだし・・・うぅ~ん、悩むぜ!!

難しかったら、クマさんだけ贈っちゃお~ッと!
 
   
 
 
[ 2008/06/20 22:10 ] 日記 |

さようならS○○○○! こんにちはS○○○○! 

 
 
 
先日来、修理を繰り返していたハイビジョンレコーダー 
メーカー側は遂に交換と言う最終手段に出た

確かにね、HDDをこれ以上交換したら原価割れだよね
  ( いや・・・既に原価割れしているかもね )
驚いた事に新機種の発売に伴い私の購入した機種はもう在庫切れ
その為後続機種への交換になると事
業界はもう夏のボーナス商戦の真っ只中なのだなぁ~
 
まっ、短い付き合いだったけどCSも見れたし録画も出来た
度々のフリーズには閉口したけど、とりあえずアリガトウ

   そしてサヨウナラ・・・
 
んで、再び同メーカーのレコーダーが届くわけだ
今度の機種はトラブルがない事を祈るばかりだぜ
 
 
 

[ 2008/06/19 09:24 ] 日記 |

人間としての資質を云々された日曜日 




クマネタついでにもう一つ・・・


20080615105634

 
 
画像では判り難いかもしれませんが
クマさんの前額部にご注目いただきたい
小さいポチポチはマチ針の頭、それと糸の付いた縫い針
作業中ってつい手元にパッと刺してしまうんですよね・・・
遊びに来ていた妹がその様子を見て
 
「 人間性を疑う 」 と宣った
 
   そおかぁ~?
 
彼には最大限の愛情を込めているし
なにより未だ彼に命は吹き込まれていない
ベアは持ち主に出会い愛された時に生を受けるのだと私は考えている
 
昔から、首にリボンを結んだ日が誕生日と言われているのはその為でしょ?
だから私は絶対にベアに名前は付けないし (仮称では呼ぶけど )
リボンを結んでお贈りした事はない
奇抜な色合いでどうしてもこの色のリボンしか合わないって時でも
リボンを添えてお渡ししている
 
しかし・・・
人間性を云々と言われてしまうんだったらこれからはキチンと針山に刺しますよ

合理的だと思ってたんだけどなぁ~
 
 
 
 
では、食事に行ってきます!!
 
 
 
 
[ 2008/06/15 11:20 ] 日記 |

ing 

 
 
 
土曜は半日仕事だったのでここまでしか進みませんでした
 
 
20080615002417

 
 
明日は大阪の友人が仕事で上京するので一緒に食事をする予定
なので、これ以上は進まんだろうなぁ~
 
耳がない状態では立派なナマケモノだったが
なんとかベアに進化してくれたようでメデタシ・メデタシ

元気でカワイイ男の子ベアを目指しております
(爽やかも追加して良いですか?)
 
今回の子は幼い表情にしたかったのよね
なのでマズル部分の型紙をいつもより少しだけ丸みをつけてみた
綿を詰めた感じてはまずまず成功だったと思う

しかし・・・
やっぱりこの大きさは大変だぁ~!
詰めても詰めても綿が入っていく
300gの綿 1パックでは足りそうもない
頭なんて家のニャンコよりもデカイぞ!
 
 
 

 

[ 2008/06/14 23:24 ] テディベア |

始めました (笑) 


昨日の布の切れっ端3枚がこんな感じになります


20080614003111

 
 
相変わらずのデカ目スキーなのでグラスアイは13㎜
相変わらずの色使いでお鼻は見事なスカイブルー
 
たまには大人しいクマを作れと怒られそうですが
今回は爽やかなイメージ重視なのでブルーがメイン

久々に使ったクルクルパーマのモヘア(エアルーム)が
とってもソフトで扱いやすくて嬉しくなってきました
 
この調子でサクサクと完成させねば!
 
 
 


[ 2008/06/13 23:31 ] テディベア |

始めます 

 
 
 
おちおちしてたら6月も半ばだ


20080612195434

 
 
さぁ、クマ作らなくっちゃ!
 
画像だとグレーに見えるでしょうが、実際はブルーががっています
 
うぅ~ん、雲の多い空みたいな色?
 
いつもミニサイズばかり作っているので久々のミディアムサイズは大変
 
モヘアのカットと縫い代の毛刈り(笑)だけで半日近くかかった、ゲンナリ
 
でも縫う作業は好きなので、これからは楽しくなるな
 
可能であればクフィーヤも作りたいんだけど・・・耳どうしよう?
 
出来上がったらご報告しますねぇ~!
 
 
 
 

[ 2008/06/12 20:28 ] テディベア |

DVDに落としながら 

 
 
 
 明日は三度目の S○○○○ の修理担当者が技術主任を伴ってやってくる予定。
 
 なんか・・・毎週のように S○○○○ さんの顔を見ているきがするよ・・・実際には1週おきなんだけどね。
 HDDの初期化or交換に備えて録画していた作品をDVDに落としている最中です。
 ・・・なんの為にHDDのあるHVレコーダーを買ったのか全くわからん状態だわな。
 
 ビールも買い込んできたし、つまみの準備も万端。
 ちなみに今日は、鳥皮のから揚げ真冬風(山椒味♪)、長芋のソテー柚胡椒添え、ザル豆腐、ほうれん草と油揚げの煮浸し。
 水さんオスカルのベルばらに相応しい和風メニューをチョイス。
 あっ、芋焼酎買ってくれば良かったかも・・・。
 
 さぁ、壮さんアンドレの勇姿をジックリと堪能させていただきましょう。
 
 
 
 
 
[ 2008/06/11 21:48 ] 日記 |

アンドレと言う名のカルマ 

 
 
 
    久しく忘れかけていた人と偶然に出会う。

    甘く、切なく心に蘇る過ぎし日の想い




 こんな書き出しになってしまうのは、先日放送になった番組のせいで・・・。
 一部の皆様のご推察のとおり、2006年雪組・全国公演 ベルサイユのばら の千秋楽を拝見したからなのであります。
 2006年の大劇場公演は愛しの朝海さんがオスカルで、アンドレは役替り。
 それぞれに男らしく、優しく、深い愛を注ぐアンドレ達が、オスカルを一層輝かせる。
 そして、今回の放送は同年全国ツアー。
 水夏希さんのオスカルに対しますのは壮さんアンドレ。
 
     こりゃまた、どうするべ?
 
 ベルばらは古典中の古典とも言うべき宝塚のドル箱演目。
 CATSやオペラ座の怪人みたいなものです。
 ハッキリ申しますれば、少々食傷気味。
 台詞だって・・・ちょっと笑っちゃう部分もあったりして・・・。
 なので、観たいような観たくないような複雑な気持ちのまま、録画を再生させたのです。
 
     しかし、どんな時でも心をときめかせる事が出来るのが愛。
 
 プッと吹き出して笑っちゃいそうな台詞であっても、彼女の口から流れ出せば、それはたちどころに甘美なる調べとなる。
 ( 具体的にどの台詞だかは言えない・・・だいたい想像はつくと思いますけれども ) 
 両の目にハートマークを浮かべながら、ジッと見入ってしまうのです。
 我ながら単純だ、単純すぎる!

 アンドレとは、どこまでも女性が思い描く理想の男でなければならない。
 どれ程の障害があろうとも、ただ一人の女を愛し通さねばならないのよ!
 そこには一切の迷いもない。
 オスカルが自らの手の届かないところに行ってしまうなら、その命を奪ってでも愛を貫こうととする・・・そんな ストーカーのような 一途な愛。
 
 それは文字通り 「 光と影 」 のように、常にオスカルとともにあるもの。
 あまりに身近すぎて、オスカルは気づかない。

 

[ 2008/06/10 00:02 ] 限りない愛を語れ |

どんよりとしていたけれど 

 
 
 
頭が重い・痛い&肩こりバリバリ


 
んで、今日は職場で後頭神経ブロックをしてもらった
 
整形外科でペインクリニックも兼ねているのでこんな時には大変に便利
 
おかげで頭スッキリ、視界も開けた感じだよ
 
 
フフフゥ~ン!
 
 


[ 2008/06/09 23:30 ] 日記 |

Take me with you 



 新たなカテゴリーを作った。
 
 愛欲にドップリと浸って生きる私には実に似つかわしい・・・と、思う。
 そのカテゴリーの一番最初に誰を?何を?語ろうかと考えた。
 現在の状況を鑑みれば、どうあっても 壮一帆さん を語るべきなのだろう。
 しかし、そこで敢えて私は変化球・・・いや、消える魔球並みの変則攻撃を仕掛けようと思う。

 それは・・・
 
 はみだしっ子・最終章 『 つれて行って 』 についてである。
 
 はみだしっ子は、故・三原順さんが1975年から1981年まで書き綴った作品群で、( 番外編 オクトパス・ガーデン は1982年作 )  グレアム、アンジー、サーニン、そしてマックスの四少年の物語である。
 私はリアルタイムで花とゆめの連載を心待ちにしていた古いファンなので、このシリーズを語らせたら一晩中でも演説ぶつぞぉ~!
 この最終章が、偉大なる作品群の締めくくりに相応しいか否かは、これまでにも多くの方が語り尽くしたことだろう。
 私はと言えば、これしかなかったのだと思っている。
 ハッピーエンドなど最初からありえない物語だった。
 それを知りながら読み続けていた読者にとっては、衝撃的ではありながらも、どこか納得できる要素を含んでいたのである。

 はみだしっ子と言う様に、子供のお話・・・であった。 当初は。
 しかし、少年達は決して真っ直ぐではない人生に躓き、それを乗り越えながら成長していく。
 或る者はどれ程転んでも笑顔で立ち上がり、或る者は優しさゆえに正直になれず、そして、或る者は過去の一点に留まり続ける。
 
 誰もが一度は通り過ぎてくる思春期と言う名の、危うく、だからこそ美しい時代を四人はそれぞれの思いを抱いて生きていた。
 あれほど強く握り合っていたはずの互いの手が、冷たく震えながら遠ざかっていった時から、グレアムの中の幸福な時代は死んだ。
 

   同じならよかったのに
   ボクの望むものとボクの幸せが
   同じものならよかったのに

               【 はみだしっ子9/ブルーカラーより引用 】
 
 
 彼は自らを蔑み追いやる事でしか自分の存在価値を感じられない面倒な性格の持ち主だ。
 歯痒くなるほどに真っ直ぐ過ぎる精神は、フルスロットルのままカーブを曲がろうとして軋みをあげるかのように、声の無い叫びを上げながらも表面的には冷徹なほどの沈黙を続ける。
 
 グレアムは果たして知っていたのだろうか?
 彼の沈黙こそが何よりも、誰よりも、雄弁にその心の悲しみを語っていた事を・・・。
 
 だから私は彼を抱き締めたくなる・・・その悲しみごと全て・・・。
 泣いても良いのだから・・・何もかも投げ出してかまわないのだから・・・と・・・。
 


 でもきっと、グレアムは少し困ったような顔で曖昧に笑うだろう。

    その瞳は魂の深淵を縁取る黒曜石の輝きを湛えたまま
  
           ・・・静かに・・・笑うだろう・・・
 
 
 
 
 

[ 2008/06/08 20:14 ] 限りない愛を語れ |

心の叫び 

 
 
 
過疎地である我ブログだから言えるんだけど・・・
 
(9月) 10月の予定は全ツに照準を合わせておいて宜しいのですか?
 
それとも?
 
そろそろハッキリとしていただく事は出来ないものなのでしょうか?
 
・・・尤も決まった途端にチケットの値段は↑ オイラの財布の中身は↓
 
 

 切ないわぁ~ (´・ω・`)



[ 2008/06/07 17:23 ] 日記 |

なんとか・・・ 


 
 
 
目的の番組を録画できました

現在まで延々と各種編集(詳細は勘弁してね)作業を行なっておりました

ああ、勿論ポートは拝見しましたとも!
 
そして鼻血噴きかけましたとも、悪い?


・・・ポートと言えば

私は 『 歌劇 』 と 『 GRAPH 』 は最寄りの駅ビル内の書店に注文している
 
注文しておかなければその書店では入荷しないのよね

店員さんも私が取り寄せる物以外ではこの手の本は見た事がないのでしょう
 
かなり好奇な目で本と私の顔を見比べてくださる
 
私自身はドM体質なので全く気にしないのだが

一般の方々からするとやはり変わった人間に映るのだろうか?
 

・・・ふぅ~む
 
歌劇・GRAPHだけで驚かれてもなぁ~

家にはアルプも専用バインダー入りでで整然と並んでいるんだけど・・・
 
オタクの本棚は本人が気づかないだけで、かなりのデンジャラス・ゾーンなんだな
 
 
きっと・・・

 
 


 
[ 2008/06/05 21:45 ] 日記 |

どうなっているのでせう? 

 
 
 
HVレコーダーが再び・・・じゃなくて、三度の故障
 


なんで? どうして?
 
前々回はHDD、前回はHDDと基盤まで交換していったではありませんか!
 
現在、録画を試みておりますが、いつフリーズするかとドキドキ
 
ジェフリー少尉の勇姿が録画できていなかったら

S○○○○の本社に怒鳴り込む・・・かもしれない・・・よ?
 
 
 

[ 2008/06/05 09:23 ] 日記 |

雨の中、届いたのです 

  
 
 
注文していた新聞が到着・・・10部・・・
 

 
20080604220951

 
 
あっ、ホントに馬鹿とか思いました?
いいもん、馬鹿でも

だって、愛してるんだもん!
 
 

 
 
 
[ 2008/06/04 22:09 ] 日記 |

想像が・・・ 

 
 

 
愛と死のアラビア/Red Hot Sea 東宝千秋楽は速攻売り切れていた
 
本当ですね?
 
絶対絶対間違いないですね?
 
まぁ、嬉しい限りではありませんか、売れているのは良い事ですよ
 
私はと言えば某所にお願いはしていますが、もしも・・・
 
と、言う事で、一応B席だけど確保しておいたお利口さんである

だってぇ~! どんな席でも観られれば幸せなのです
 
 
 
 
 
[ 2008/06/03 13:38 ] 日記 |








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。