スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 |

人呼んで 『 長寿医療制度 』 と発します 

 
 
 
 後期高齢者医療制度についての厚生労働省保険局からの書簡に以下の一文があります。


 当該制度を高齢者の方をはじめ国民の方々に1日も早く御理解いたたぎ円滑に実施するため、当該制度の名称を工夫するとともに、厚生労働省と総務省が中心になって取り組むよう御指示がありました。
 これを受け、身近で親しみやすい 「 通称 」 として、この制度を 「 長寿医療制度 」 と呼ぶこととするとともに・・・《以下略》



 なんなんでしょうねぇ~。
 最初っからそう呼べばよかったんじゃないの?
 後期高齢者ってのはイマイチだったって事なのよ。
 要するに 「 車寅次郎 」 の通称(愛称)が 「フーテンの寅 」 ってのと同レベルなのよね。
 しかし、国民に愛される映画と、国民に受け入れられない制度ではその差は歴然。
 頑張ってくださいよ、お偉いさん。
 

 
   【 とある医療機関における患者と職員の会話 】
 
    患者 : 「今度の何とかって言うの難しいねぇ」
    職員 : 「何とか?」
    患者 : 「ほら、あの、末期高齢者何とかって」
    職員 : 「・・・・・・・・」


 惜しい! かなり近い・・・でも・・・笑えねぇ~よぉ~ (-_-;)


 市民健康診断でも、高齢者に対しての検査項目が極端に削られている。
 全ての人に優しい医療は、いまや幻想でしかないのかもしれない。
 
 
 
 
 
スポンサーサイト
[ 2008/04/30 23:41 ] 日記 |

果てなき北の空  送られなかった手紙 @ 2004年雪組バウホール公演 

 
 
 
 なんつぅ~の、ほれ、ロシア文学独特の空気感ってあるじゃないですか
 
 アレですよ、アレ!
 
 はっきり言って取っ付き難いのよね・・・
 
 何たって名前が難しくって憶えられなかったりしません?
 
 いえね、嫌いってわけじゃないんですよ、ないんですがちょっと苦痛なの
 
 
 
 とか言って、またビデオ・テープの感想でスミマセンです
 
 
 
 
[ 2008/04/30 00:15 ] DVD鑑賞日記 |

ガストン・ルルーのジレンマ 

 
 
 
     君こそ全て クリスティーヌ

         エリックの頬を伝う涙。
 
 
 
 先程見終えたばかりの花組 『 ファントム(2006年) 』 の1コマ

 オペラ座の怪人と言えば高井さん&村さんのファントム。
 それは私の中で定められた絶対域。
 頭の固い古い人間なので、一度確立した観念はなかなか払拭できない。
 
 しかし、
 
 泣いてしまった。
 ウェバー卿スキ~としてはかなり申し訳なしなのですが、狂気の中に残る一筋の真実の光にスポットを当てるその演出とは180度違い、「 コレでもかよ、おい!」 ってほど愛ってヤツを前面に押し出しているヅカ式オペ座の怪人 ( アーサー・コピット脚本 ) もかなり良い!・・・つぅ~か好きです。

 原作の三文オペラ的猥雑さは影を潜め、ただ愛・・・愛故に苦しみ傷付くエリック。
 そして、エリックの真の心に触れ魂を振るわせるクリスティーヌ。
 うん、これは ( ちょっと古い ) 乙女心のど真ん中を直球でズバンと責められた感じです。
 何よりも春野寿美礼さんエリックの強引とも言えるほどの歌唱力が、数々の『?』』ポイントを力づくで引き上げてしまうのです。
 本当に稀有なトップスターだったのだと思う。
 そして、当時花組だった彩吹真央さんの演じるジェラルド・キャリエールとの掛け合いが素晴らしかった。
 あれほどの歌唱力を持つトップと二番手の組み合わせは、今後お目にかかれるものなのか・・・と、妙な感慨にさえ浸ってしまう私なのです。
 ダンサー好きだった筈なのに、いつの間にやら宗旨替えしてしまった感もあるが、素晴らしいものを素晴らしいと感じる心は大切だと思っている。
 
 四季好きさんにはファントムを、ヅカ好きさんにはオペラ座の怪人を、是非是非ご覧になっていただきたい、そしてその違いや双方の利点を確認していただきたいものです。
 
 しかし、そこで立ち返るのが原作の存在。
 一体全体、どこをどうやったらこんなに変わってしまうのよ・・・って程、全く違うお話と考えたほうが良いでしょうね、特にヅカ・ファントムは。
 ガストン・ルルーとは残念なことにお友達ではない。
 なので、直接彼に聞いてみる事は出来ないが、果たしてこんなにも切ない愛の物語として仕立て上げられている事を原作者はどう考えるのだろうか?
 確かに、指輪の件はグッと来ますが、ここまでではないでしょ? 流石に。
 
 自分の書き上げた物語が独り歩きをして、各方面で絶賛されている。
 それは作者としてはこの上ない喜びなのだろうが、果たしてそれで良いのかい、ルルー君。
 
 と、出来ることならご本人に問いただしてみたいと思う私なのでした。
 
 
 
 
[ 2008/04/29 12:24 ] 日記 |

そこに山があるから登るのだ 



 我ながら面倒な性格だと思う。

 与えられた情報に対して、その裏、更に裏と深読みを繰り返す癖がある。
 思いは巡る。
 そこに出口はなく、巡る思いが常に私自身を苛んで行く。
 だから私は張り詰めた心の捌け口を求める。

 人それぞれその方法は様々なのだろうが、私はとことん自分自身を追い詰めろ事によって、突破口を見つけようとするタイプのようだ。
 誰かに助言を求めたとしても、結局最後の決断を下すのは自分・・・ならば、人の意見になど左右されるものかと思ってしまうのだ。
 一人で過ごすことが好きなのは、そんな性格に所以しているからなのだろう。
 
 
 で!
 
 そんな深読み癖と元来備わっている偏執狂的性格が合致すると、妙な想像力が発揮されてしまう。
 それもかなり危ない方向へ・・・
 
 サイトの方はほぼ開店休業状態だが、実は密かにFFだけは作り続けている。
 それも現在の創作意欲はCATSではなく、『 追憶のバルセロナ 』 に向かっているのです。
 とは言っても、壮一帆さんを愛しておりますので、新公キャラ設定ってところが限りなくイタイ。
 しかし、なんだね、私ってもしかすると正塚先生の事が好きなんじゃね? と思う今日この頃。
 変なほうの思考回路を刺激されまくってしまうのよ。
 
 つぅ~ことでご興味のある方は、Novel ⇒ 二次創作 ⇒ et cetera からどうぞ。
 あっ、ちなみにおばちゃん恥ずかしいから、BLとか×とか→系は作っていません。
 ごくごくノーマルであります。
 だからマジでつまんないかもしれないっスよ。
 更に、二次創作がお嫌いな方は絶対に見ちゃイヤンなのです。
 




 
[ 2008/04/27 23:35 ] 創作 |

路地裏の優しい猫 

 
 
 
 立て続けにバルセロナ語りを続けてまいりました
 
 そして、まだまだまだまだ続くのであります



 
 ・・・がぁ!

 届いた!
 
 やっと届きました!
 
 もぉ~、嬉しいぃ~!!!!
 
 
 
 
[ 2008/04/26 19:32 ] DVD鑑賞日記 |

色々やってます 

 
 
 
 今時のレントゲン撮影はいちいちフィルムが出てくるわけじゃーない
 
 私の職場でもF社のデジタルX線画像診断システムを用いている
 
 んでだ
 
 先日からDVD-RAMに保存されている昔の画像を
 
 新たなHDDに移す作業のお手伝いをしている
 
 メーカーの担当者の方が丁寧な説明書を製作してくださった
 
 これを見れば誰でも出来る・・・筈なのよ、筈!
 
 しかし、実際に作業しているのは私だけ
 
    ・・・何故だ?
 
 どうしてみんな触ろうとしないんだ?
 
 キーボードが噛み付くわけでもあるまいし・・・
 
 午後の一時、お腹一杯でPCに向かっていると無性に眠たくなる
 
 そのまま昼寝をしても良いのならまだしも仕事中なんだもんなぁ~
 
    残り7年分
 
 その間に私はどれだけの睡魔と闘うのだろうか?
 

 
 医療従事者ってのも色々とやることがあるのです
 
 

 
 
 
 
[ 2008/04/22 22:00 ] 日記 |

その名を呼べば… 『 追憶のバルセロナ @ 雪組新人公演 』 参 




 今日も今日とて語ります。
 
  「 またかよ 」 な気分の方は猫の写真でもご覧下さい
 
 
 
 
20080421.jpg




[ 2008/04/21 00:04 ] DVD鑑賞日記 |

ただ疾風を追う日々… 『 追憶のバルセロナ @ 雪組新人公演 』 弐 

 
 
 
 カテゴリはDVD鑑賞になっているが、正確にはビデオテープだ
 
 
 ・・・まっ、そんな事はどうでも良い ( えっ?いくない? )
 だってビデオテープでしか売っていないんだもん!
 仕方ないじゃないのぉ~ん♪
 でも、家にある本公演(絵麻緒さんフランシスコ)の分もビデオテープなわけで
 現在2作品を延々と再生し続けている偏執狂・・・それが私なのです
 
 おかげで殆どの台詞&歌詞は諳んじられる。
 
 日常生活には全くと言って役に立たない事ばかりに情熱を傾ける
 そんな人間が1人くらい居てもいいんでない?
 
 
 

[ 2008/04/20 14:11 ] DVD鑑賞日記 |

配線に埋もれて過ごす午後 

 
 
 
 PCはノート派です
 
 
 冬は暖かなコタツで、夏は涼しい窓辺で
 
 日がな一日好きなことをして過ごすのは実に幸せ
 
 画像や音楽等を外付けのHDDやDVDに保存しておけば容量の心配もない
 
 しかし、それらへの接続の為に多くの配線が必要になる
 
 はっきり言ってゴチャゴチャだ
 
 常に接続されているHDD・キーボード・マウス・MO・DVDライター
 
 更に、プリンター・デジカメ・レコーダー等・・・
 
 他人様が見たら何が何やら絶対に解らないと思う
 
 そんなゴチャゴチャの自室に、今度は映像関連の器材が集まりつつある
 
 購入直前になってDVDデッキとVHSのデッキは別々にすることにした
 
 その為テレビの周囲には
 
    ○DVDデッキ2台(ハイビジョンと普通のもの)

    ○ビデオデッキ(DVDプレイヤー付)
 
    ○ゲーム機2台
 
    ○例の装置(?)
 
                      等々・・・
 
 今まで使用していたAVセレクターでは間に合わなくなってきた
 
 アチラから出てコチラを経由してソチラヘと
 
 関心のない人が見たら単なるオタクとしか思われないだろう
 
 それらを半径1.5m範囲に全て並べてニタニタしている私って・・・
 
 危ない、かなぁ~り危ない
 
 現在、迸り出るこの情熱の全ては彼女の為にしか向けられていないが
 
 一点集中・猪突猛進の性格を他の分野に活かすべきだったかもしれない

 
 
 まっ、今更遅いからこれでも良いか・・・な
 
 
 
 
 

[ 2008/04/19 17:53 ] 日記 |

哀愁・・・ではなく、『 追憶のバルセロナ @ 雪組新人公演』 

 
 
 
 山瀬まみさんのファンではない、しかし・・・

 私の頭の中でバルセロナと連動するのは哀愁の語句だった
 
 昔っからそうインプットされているので致し方ない
 
 つまり幼い子供がテッコンキンクリートと言ってしまうのと同じレベルなのだ
 
 しかし、ココはなんとしても追憶でなければならぬ・・・ならぬのだ!

 
 
 ヲタの一念は岩をも次元すらもブチ通す

 そして、宝塚のとある店舗に在庫が残されている事を突き止めた
 
     (本日現在まだ注文できるようです、中古じゃないよ新品)
 
 ええ勿論購入しましたとも! 2本
 
 んで、今、エンドレスリピートの真っ最中なのです
 
 
 
 
 
[ 2008/04/17 20:30 ] DVD鑑賞日記 |

正しく愛を語るには 

 
 
 
 人間ってのは経験を積めば積むほど素直ではなくなってくる。
 
 直球勝負で押し切れるほどの実力も運も無い事を嫌でも悟ってくるからだ。 
 だから・・・

   この場合はコッチから攻めよう・・・ 
   こう返されたら横からコッソリ・・・

 なぁ~んて具合に悪知恵ばかりが働くようになるのだ。
 それは恋愛においても然り。
 
   「 好きよ好きよ、愛しているの 」

 押しの一手で靡かない相手には、引いてみるのもまた一計。
 
 元来、肉食の狩猟民族的人生を好む私は、とにかく自分のものにするまでに全精力を傾ける。 
 押したり、引いたり、捻ったり、あらん限りの手を尽くす。 
 そして、一度相手がコチラに振り向いた瞬間に、それまでの情熱が嘘のように醒めてしまうタイプなのだ。
 我ながらなんと自分勝手な人間なんだろうと思う。
 でも、仕方がないの。
 だって私は、愛の狩人だから。(ぷっ)
 常に誰かに恋をし、叶わぬ想いに身を焦がす状況が、私にとっては生きていく糧でもあるのだ。
 平凡な幸せを夢見る人には決して理解してはいただけないだろうが、私にとっての恋愛は成就するまでが全て。
 愛される瞬間までに、自分がどれ程の思いを注ぎ込めるかが、即ち相手への私の思いの深さでもあるのだ。
 
 これは大変に困った性格なのですよ、実際。
 恋愛は悉く破綻する。 それも私の性格故に・・・。
 ならば、【 私には生涯を共にする伴侶は必要ではないのかもしれない 】 と言う、極端な推論をぶち立ててみることにした。
 そしてそれを実行に移した。
 すると・・・あぁ~ら不思議。
 突然視界が開けたかのように私は自由になれた。
 特定の相手へと注ぎ込むべき情熱を、上手にコントロールし分散させることが出来るようになった。
 赤い服が似合う人が居れば似合わない人も居る。
 つまりはそう言う事だったのだ。
 
 愛なんてものは1人1人その形は違って当然。
 人と同じであれば幸せなんて事はありえない。
 
   恋せよ乙女!

 こんな私でさえ、今は上手くやっているのだから・・・
 
 その壁を越えた先に、貴女の幸せが待っている・・・かもしれない・・・よ?
 
 
 
 
 
 
[ 2008/04/15 22:22 ] 日記 |

平和なんだな、きっと… 

 
 
 
 ども!
 
 コンクリートフェンス用ベランダ取付金具が届かずにブルーな真冬です
 
 ダンボール箱を処分したいが為に取り出された
 
   剥きだしのアンテナとデッキが悲しみを誘います・・・
 
 
 もぉ~、ガムテープで張っちゃうぞ、アンテナ!!

 
 と、少々自暴自棄にもなっている雨の午後です
 
 そんなアンニュイな気分の私の周囲では
 
 春の息吹に誘われて冬眠から目覚めたクサガメ・ケンケンが
 
   玄関先で派手な音を立てながら餌くれダンスを舞い
 
 かれこれ3時間ほど前から縞々の猫が膝の上に居座り
 
   プープーとイビキをかいている・・・
 
 なんと平和な日曜日
 
 幸せってのは案外こんなものなのかもしれないな
 
 
 
 
 ・・・そろそろトイレに行きたいんだけどね・・・本当は・・・
 
 
 

 
 
[ 2008/04/13 17:41 ] 日記 |

届くらしいよ (他人事) 

 
 
 
 注文していたデッキとアンテナが明日・・・あっ、もう今日・・・届くのよね
 
 しかし、肝心のアンテナ固定用のパーツはまだなの
 
 一箇所で全て揃えれば良いのに一つ一つ価格の安い店に注文した
 
 んで、こんなお粗末な結果になったというわけよ
 
    詰めが甘いよな、我ながら・・・
 
 しかし、一番の問題は自分でアンテナを設置できるかなのよね
 
 ガキの頃にCBやパーソナル無線を齧っていた時期があるので
 
 同軸やコネクターの扱いには慣れている・・・つぅ~か得意だ
 
 それならば何が? と疑問に感じられるでしょうが
 
 10階ってのはけっこうな風が吹くんですよ
 
 バキッっと割れるくらいなら買い換えれば済むけれど

 落下したら大変な事になってしまうんだな、これが
 
 ほら、私ってば、か弱いじゃない、力が無いのよ
 
     (今、アチコチから目一杯否定された気がする・・・)
 
 
 まっ、ダメだったら業者様にお願いします
 
 
 
 
 
 
[ 2008/04/12 00:43 ] 日記 |

報告であります! 

 
 
 
 4月10日(木曜日)
 
 真冬の一日の摂取カロリー概算
 
 
 
 4204Kcal でした
 
 
 
 でも、ちよっと忘れちゃった分もあるかもしんない
 
 我が家のエンゲル係数が高い理由はココにあったのね
 
 昼過ぎの日記でご心配頂きメッセージまでくださって優しい方
 
 ご安心下さい
 
 毎日こんなに食べているわけではありませんし
 
 今現在・真冬の BMI は 19.8 です
 
 時々、羽目を外してみたくなるお年頃(?)なんですよ、単に
 
 
 
 
 
[ 2008/04/11 00:04 ] 日記 |

MEGA×3 

 
 
 
 本日はお休みなので個人的なイベントをぶち立てたくなった
 
 そこで考えたのが
 
 
 MEGAな3食摂取DAY 
 
 
 つまりぃ~
 
 朝のメガマフィン・昼のメガマック・夜のメガテリヤキ
 
 1日の食事をMEGAで済ませてみようと言う計画なのです
 
 
 
 
[ 2008/04/10 14:36 ] |

トライアンフ・オブ・ラブ 愛の勝利 @ 天王洲 銀河劇場 

 
 
 
 体力勝負の×3公演を拝見しました
 
 朝海さんのキュートさと、武田さんの真面目キャラを十二分に堪能
 
 楽しい舞台ってのも良いですよね、たまには・・・
 

 
 
 
     ≪近況報告≫


 今までスカイステージの番組は知り合いが見せてくれていました
 
   ─ しかし、もうアカン!
 
 テレビは有機EL商品の価格安定を待つ事にしたのでDVDデッキを購入
 
 とは言っても2台目なので色々と悩んだ、如何せん選択肢が多すぎる
 
 〇〇〇系の〇像〇〇〇置でビデオのデジタル化を試みる為
 
 VHS一体型でハイビジョン録画可能の機種をチョイス
 
 2台のDVDデッキ間にブツを繋げばOK!
 
 コ〇゜〇〇ン〇対策もバッチリってすんぽうだい!
 
   ・・・伏字ばっかりだな・・・
 
 私は現段階でのブルーレイ導入は時期尚早だと判断した
 
 理由は幾つかあるがメディアの価格が一番の問題
 
 どっちみちデッキは3~4年で買い換える物だから次で十分
 
 その頃にはいっぱいになったHDD内の番組をサクッと移せばいいのだ!
 
 なんて完璧な計画なんだろう・・・
 
 これでディナーショーを正座しながら拝見できるってわけ
 
 待っててね、朝海さん、壮さん!
 
 
 
 そ~言えば、先日来DLLした壮さんの曲をエンドレスで流し続けている
 
   可愛いぃ~! 格好良いぃ~! 男前ぇ~!
 
 と、1人で部屋で騒ぎまくっている
 
 しかしだ、カリプソを聴きながら気がついたことがある
 
 『 運命の悪戯は にゃぜ悲しい嘘を・・・ 』
 
   ・・・ん? 今、にゃぜって仰いましたか?
 
 ンニャ~~~~!
     カワイイニャァ~~~~ン!


 だって、『 にゃぜ 』 ですよ、『 にゃぜ 』 !
 
 もぉ~、頭をグリグリ撫で回してギューッと抱き締めたくなってしまう
 
 どこまで私の心を弄ぶのよ、貴女は!
 
   ( 勝手にそう思い込んでいるだけなんだけども・・・ニャ )

 
 
 
 
 
[ 2008/04/09 23:05 ] 観劇記録 |

赤と黒 宝塚歌劇星組公演 @ 日本青年館大ホール           (紙の上の)ユグドラシル @ 青山円形劇場 

 
 
 
 久々にハジゴ観劇
 
 疲れたぁ~・・・
 
 でも、心にたくさんの幸せを感じられる疲労でした
 
 
 
 
[ 2008/04/03 23:53 ] 観劇記録 |

ねみぃ~よ 

 
 
 
 説明会終了後食事をして帰宅

 
 
 眠いったらありゃしない・・・
 
 「遅くなったのはオメェが質問ばっかりするからだぞヴォケ!」
 
   ・・・と、心優しい職員達の言葉に
 
 「明日、説明する以上は理解しなきゃダメだろうがよヴァカ!」
 
   ・・・と、爽やかな笑顔で返答する私
 
 うぅ~ん、ちょっと言葉尻は違ったかもしれないけどだいたいそんな会話
 
 仲が良い職場じゃろ?
 
 しかし、疲労が地層のように頭上に積み重なった感じだな
 
 こんな時は寝るべ!
 
 
 
 
 
[ 2008/04/01 00:26 ] 日記 |








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。