スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 |

ストレイドッグプロデュース 『ボクのサンキュウ』 


 久々に、スチール椅子に座った気がする。

 座面のウレタンが微妙に傷んでいて、お尻が四つに割れるような感覚を味わったのも久し振りかも・・・。
 でも、 『とても良いモノを観たなぁ~。』 そんな満足感でいっぱいでした。

 感想は、明日・・・




スポンサーサイト
[ 2007/01/28 23:39 ] 観劇記録 |

Hikaru Asami photographie 

 
 
 これは・・・鑑賞はいたしましたが、あ~だこ~だと要らぬ発言を差し挟む類いの物ではなく、単にファンとして楽しむためのDVDなのでありました。

 2004年11月に発売された、主演男役就任後初の写真集  『 MELLOW 』  のメイキングが収められた一枚。
 感想は・・・

 カッワイイ~!!
 
 の一言です。


[ 2007/01/27 20:36 ] DVD鑑賞日記 |

維新回天・竜馬伝!/ザ・クラシック 


 本日は、1月25日逸翁デー。
 大劇場ではイベントも行われていたようですが、私は日比谷へ・・・勿論、小林先生への敬意を表して&朝海さんの退団記念パネルをお迎えに行く大切な目的もあったのですが(^^ゞ

primarycolors.jpg

 それに、先日の『蜘蛛女のキス』と↑のチラシも頂けましたし、個人的は大変嬉しい日であったわけです。

 肝心の舞台の感想は、なんとも面白いお話でありました。
 宙組トップの貴城けいさん&紫城るいさんのサヨナラ公演。
 それぞれの皆さんの思いを乗せて、テンポ良く展開される物語には本当に楽しませていただきました。
 細部にググッと踏み入れば、『?』な部分もございましたが、(史実とは少々・・・ねぇ) そんな事をいちいち気にしていては、宝塚は楽しめないのさぁ~♪

[ 2007/01/25 21:27 ] 観劇記録 |

おめでとうございます 



胸の中には、言葉に出来ない沢山の想いがある。

だから一言だけ 『おめでとうございます。』

新たな一年が、今まで以上に輝いた日々となられますように・・・



[ 2007/01/24 21:50 ] 日記 |

猫をとるか、蜘蛛をとるか、それが問題である 


 既に、11月は忙しい事が決定した。

 諸事情は今からでは判らないが、とにかく出掛ける!
 出掛けるったら出掛けるのだ!

 バルジャンで心ときめいた石井さんがご出演だとか、浦井さんとダブル・ルドルフだね・・・とか、既におかしな妄想ばかりが頭の中を過ぎっていく。 これほど待ち遠しい舞台って他にあったかなぁ~?
 楽しみですぅ~♪


 しかし問題は、猫の三周年(予定日)と東京芸術劇場の楽日が見事に重なっている事だ。

 神様・・・罪深い私への罰ですか?
 どちらにも行きたい。 でも、今の現状では確実に後者を選んでしまう私は、猫ファン失格でしょうか(T_T)
 こうなったら、大阪の楽に行ってやる!
 夜行バスだろうが、新幹線だろうが乗ってやる!
 絶対に行っちゃうんだからねぇ~!



[ 2007/01/23 00:05 ] 日記 |

それは・・・必然であったのですよ。 


 忙しいとか言いながら、サイト改修の時間はあったのね。


 ・・・と、皆様の冷ややかなお声が聞こえてくる様です。
 はい、全く以ってその通りでございます。
 申し開きはいたしません。
 現在の私の98%は《愛》で構成されております。
 そして、その愛を表現する為には手段は選ばないのです。

 ・・・んで、こんな形になりました。

 迷惑な話でしょうねぇ~。

[ 2007/01/21 20:36 ] 日記 |

義務を果たすのです! 


四季も宝塚も好きですが、他にも大好きなものがある。

その一つが、『演劇集団キャラメルボックス』なのです。
そして、そのサポーターズ・クラブにも足を突っ込んでいるので、
以下の様なチラシが届けられました。

ca_001.jpg



[ 2007/01/19 20:46 ] 日記 |

Morning Bright 


映像の中に、永遠の一瞬が煌く

 追いつきたくとも、届かない時間。
 恋焦がれた女性ひとの笑顔に心躍る自分と、冷たく凍りついていく悲しさと・・・
 私の中では未だ現在進行形の想いに、無理やりに終止符を打つ事はなかったのかもしれない。

 
 この手の作品は、共に笑い感じあってきた古くからのファンの皆さんが、思い出を反芻するのには適しているのでしょうが、現時点の私が観るべきではないDVDだったようです。


[ 2007/01/18 00:22 ] DVD鑑賞日記 |

平均睡眠時間3.5時間です 


注文していたDVDは到着している。

『朝海ひかる(様vv)スペシャルDVD-BOX・Asami』と
『Morning Bright』の2つ。


 しかぁ~し!

 現在、仕事が最も忙しい時期に突入しております。
 帰宅は連日午前様。
 この数日は、お弁当しか口に入れていない・・・

 嗚呼、ラーメンが食べたい

 ・・・ぢゃなくて、ゆっくりと眠りたいです。
 &折角のDVDを早く鑑賞したい!!
 徒に外箱に指紋を付けるだけの日々からは開放されたいよぉ~(T_T)



[ 2007/01/14 20:51 ] 日記 |

ナントカの一念 


・・・岩をもブチ抜きます!

 恋する心は時として突拍子もない行動へと人を駆り立てるものである。

 本日、宝塚歌劇インフォメーションセンター様からのメールが届けられた。
 ダメモトでお送りしたリンクのお願いに、丁寧な文面で承諾してくださるとの返信を頂いたのです。
 当の本人でさえ、『コレはないでしょ!』と思う程、私のサイトは四季&キャッツ・オンリーなのに・・・なっ、なんと太っ腹!
 これからは西の方(アバウトだな)には足を向けて寝られませんね。
 次の更新で早速リンクを張らせていただきます。



[ 2007/01/09 21:52 ] 日記 |

ANNA KARENINA 

 
 
 ぐっ、軍服~!

 嗚呼、神様!
 私はなんと不純な人間なのでしょうか?
 軍服と言うだけで、もう全てが・・・。

 制服と言うものは一般人でも男前度30%アップの効力がある。
 ましてや朝海さんで、軍服がお似合いとなれば、それだけでOK!
 最初の再生では、ボーッとして内容など頭に入らなかった。
 勿論、トルストイの原作は読んでいますともさ!
 ・・・中学の時に・・・んで、ちよっと忘れかけていた(^^ゞ
 映画化された作品と言うのは、残念ながら私は未見です。


[ 2007/01/08 23:44 ] DVD鑑賞日記 |

清水の舞台は高かった 

恋しさが募って少々壊れてきた私は、雨雲の立ち込めた灰色の空を見上げながら、上品に溜息を一つ・・・

 ・・・んなワケもなく、ひたすら物欲を満たす。
 いったい幾らつぎ込んだかは聞かないで下さい。
 そして、清水の舞台からバンジーな気分で予約してしまいました、例のブツを──

 朝海ひかる(様vv)スペシャルDVD-BOX「Kom」。定価12,600円だぁ~!!
 何かがあると嫌なので(何かは解らないけど)、念のため2つ注文。 一つは永久保存版です♪

 ええ、ええ!馬鹿ですとも! 一緒に「ザ・ラストデイ」も予約したのさ。
 ふふふっ、お支払いが怖いぜ。
 でも良いの。 萩の月CM一挙公開だし、ちよっと天○な素のお姿も拝見できるし・・・それだけで幸せなのよ。
 確実に『オモウツボ』な人間だな、私って・・・



 
[ 2007/01/06 15:26 ] 日記 |

醒めない夢の続きは 

 私の好きなミュージカルの一つに、
 『夢から醒めた夢』 がある。
 主人公のピコの少々鼻につくほどの純真さに、最後には必ず泣かされる侮れない作品。 帰りの顔がヤバイ事になるからね。

 そして今、私は『醒めない夢』に泣かされている。

 一時の麻疹はしかの様なモノ。

 自分でもそう思っていた。 そう思うことが救いだった。
 しかし今、心を占めるのは青く透き通る虚しさだけ。
 全てか悲しみ色の水の底に沈みこんだまま・・・。

 いやぁ~、本当にヤバイっスよ。
[ 2007/01/03 20:02 ] 日記 |

アルバトロス、南へ 

 entertainment とは、娯楽・気晴らしになる演芸、気軽に楽しめる物語etc・・・

そんなエンターテインメント性を如何なく発揮してくださっているのが、この『アルバトロス、南へ』です。

 大劇場を所狭しと飛び回る凛々しいお姿も素敵ですが、少数精鋭と称されるこの作品を拝見すると、本当に楽しそうに演じられている事が画面を通して伝わってきて、思わず涙。(泣き過ぎだよね)
 この作品を、最初(堕天使の涙は例外として) に購入しようと思ったのは、実はスチール写真の美しさ故だったのです。
スカイブルーの背景の前に、右腕を柔らかく広げて立つ白い衣装の朝海さんは、そのタイトル通りに【一羽の鳥】のようでした。
 ・・・あっ、ご想像の通り、そのスチール写真も買っちまいましたとも!
 一人で引っ張り出しては、「ニヘラッ」と笑っている怪しい奴ですともさ! 何か問題でも? ・・・しかし、部屋に貼る勇気まではない小心者でもあるのですよ。 馬鹿馬鹿、私の意気地無し!

 そんなこんなで、購入して自宅で再生するまでの数日間・・・堕天使のレポを上げるまでは自主規制・・・は、悶々として過ごしたものです。 そして、いよいよ再生・・・

[ 2007/01/02 01:14 ] DVD鑑賞日記 |

定員オーバー 

年末年始。
我が家の人口密度が高くなる。
通常は「実家」に帰るものだと思うのだが、何故か知人や親族が訪れる。
それぞれに手土産付だから文句は無いのだが、何故か皆一様に酒類を持ってくるのはどうしたものか・・・。

酒は好きである。

百薬の長だ。
しかし、そんなに飲兵衛だと思われているとは心外だ。
気の利いたつまみと、心から酔える美味い酒を少々。
そして、何よりも大切なのは 『じっくりと味わえる落ち着いた時間』だと思うのだが、ワイワイと賑やかな連中と、人が多くて興奮して走り回る猫達の間で、悪酔いしそうな夜は更けて行く。

嗚呼、静かな正月を過ごしたい・・・
[ 2007/01/02 00:57 ] 日記 |

堕天使の涙/タランテラ! 

  
 
 まずはココから始めねば、どうしようもないの!
 それ程大切で忘れられない演目、それがこの『堕天使の涙/タランテラ!』です。
 なんたって私が、遅ればせながら朝海さんの魅力の虜になってしまった記念の公演なのですから!
 とにかく麗しく・逞しく、そして、誰よりも輝いていた、雪組主演男役・朝海ひかる(さん・笑vv) としての集大成となる作品です。

「神は何故、自分よりも人間を愛したのか?」

 その答えを求めて、人間界を彷徨う悲しき堕天使・ルシファー(朝海ひかるさん)を中心に、自分の心に素直になれず、自らを地獄へと追い落とすかのような人間達の姿を通して、真実の愛とは何かを問い掛ける・・・

 そんな壮大な物語です。

 
[ 2007/01/01 14:10 ] DVD鑑賞日記 |

過去の風の中に 

 はじめまして。
 そして、明けましておめでとうございます。
 本日開設いたしました。主に扱うのは、愛する朝海ひかるさん (元・宝塚雪組の主演男役。2006/12/24退団)ご出演の作品の感想と、その他の観劇感想等です。
IDをご覧いただければお解かりの通り、ミュージカル・キャッツも大好きです。

更新は不定期ですが、宜しくお願いいします。
[ 2007/01/01 01:24 ] 日記 |








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。